薄毛の疑問は早いうちに解決するに限る

薄毛 疑問 解決

抜け毛の防止や薄毛の改善、ハゲの予防など髪の毛のトラブルで悩んでいる人は少なくありません。ネットや書物からの情報を得て、不規則だった日常生活を改め、新しくシャンプーや育毛剤を購入して、ふさふさの髪の毛を取り戻そうと努力を続けています。

そんなときに「あれっ」「これでいいの?」「方法が違うのでは?」「何を基準にしているの?」など、疑問に思ったことが一度や二度はあるのではないでしょうか。そんな抜け毛や薄毛の疑問を紹介します。

スポンサードリンク

抜け毛の疑問

「朝起きたときに、枕に付着している髪の毛ですが、どのくらいの本数になれば、多い、目立つ、異常、ということになるのでしょうか」という質問がかなりあります。

髪の毛は、生まれてから抜け落ちるまでのサイクルを繰り返しています。通常、髪の毛や頭皮に異常がない場合は抜け毛が増えることはありません。成人の場合、1日に50本から100本くらいは抜けています。

枕に付着している本数が毎日数十本もあれば、多少心配もありますが、そうでなければ大丈夫です。抜け毛は数よりむしろ抜けた毛の状態をよく観察することのほうが、確実に状況を把握することができます。

抜けた髪の毛が細くて短く、毛根の根っこが丸く膨らんでいない場合は、薄毛の兆候の可能性があります。健康な髪の毛の根っこがマッチ棒の先端のように丸く膨らんでいる薄毛 疑問 解決場合は、自然脱毛なので心配はありません。

シャンプーの疑問

毎日シャンプーしているので頭皮は清潔になっているはずなのに、フケが多くかゆみもあり、なぜそうなるかさっぱりわからないという疑問が多くあります。

かゆいからといって、頭皮をかいてしまうと状況は悪くなる一方です。そればかりか、頭皮が傷つき薄毛の原因になる可能性が高くなってしまいます。薄毛の進行を防止するために、念のため、頭皮を傷つけるようなことをしていないか、ということをもう一度見直してください。

さらに、毎日のシャンプーと使用しているシャンプー剤を見直すことです。フケを気にしすぎて1日に2回、3回とシャンプーをしていると、頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまい、頭皮の乾燥を招き薄毛を進行させることになります。

それでも改善できない場合は、シャンプー剤の見直しです。もし、高級アルコール系シャンプーを使用していた場合は、即刻、シャンプー剤を頭皮や髪の毛にやさしく、刺激の少ないアミノ酸系シャンプーに切り替えましょう。

スポンサードリンク

亜鉛についての疑問

髪の毛に良いと言われる成分についての疑問も数多くあります。亜鉛についての疑問もその一つです。亜鉛は髪の毛に必要な3大栄養素の一つ に挙げられていますが、亜鉛を摂ると本当に発毛効果があるのですか、という疑問です。

亜鉛が不足すると髪の毛が細くなる可能性はあります。亜鉛の1日の摂取量の目安は12mgとされていますが、この量を食べ物だけで摂るのは難しいようです。その場合はサプリメントを併用するといいでしょう。

ミノキシジルについての疑問

発毛効果が認められているミノキシジルについてです。ミノキシジルを同じよう使っているのに、効果が出るのが早い人と遅い人など個人差がある ようです。なぜそんなことが起こるの?という疑問です。

これは、人それぞれが持っている遺伝子の問題なので、個人ではどうにもならないことなのです。

フィナステリドについての疑問

フィナステリドの効能といえば、脱毛の防止と聞いていますが、本当ですか? という不安が少し入り混じったような疑問です。フィナステリドはミノキシジルとともに、日本でも認められている育毛、発毛剤です。育毛、発毛を望む人はへようすると、より効果的だと言われています。

薄毛・ハゲを改善・予防するためには、栄養バランスの良い食事、適切な睡眠時間、ウォーキングなどの軽い運動、禁煙、ストレスの発散など、根本的な条件をクリアすることです。規則正しい日常生活をするということは、自分自身の身体も健康になるということです。

つまり、自分自身が肉体的、精神的に健康でなければ、健康な髪の毛が生まれ成長していくことはできないということです。

薄毛関連の記事はこちらです。

参考にしてください。

薄毛を改善するには有効成分を含む育毛剤を選ぶこと

スポンサードリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加