ラズベリーケトンが薄毛を改善してくれる

ラズベリーケトン 薄毛 改善

最近、抜け毛や薄毛に悩んでいる人が多いということを反映しているかのように、育毛剤は、市販されているもの、ネット販売されているものなど多くの種類が販売されていますが、同じ育毛剤を使用しても効果を実感できる人もいれば、実感できない人もいます。

効果が出た人は肯定し、効果が出なかった人は否定するといったケースがほとんどです。しかし、この図式を覆してくれるかもしれない育毛剤が話題になっていることをご存知でしょうか。

スポンサードリンク

ラズベリーケトンとは

それは、ラズベリーケトン配合の薬用育毛剤QEPPERケッパー育毛ローションです。フジテレビの番組でお昼に放送されているバイキングで育毛効果が紹介され、大反響を呼んでいます。

このあまり聞きなれないラズベリーケトンとは、ラズベリーの香り成分のことで、脂肪燃焼を促進するばかりでなく、薄毛に関しても大きな効果をもたらしてくれそうなのです。

スポンサードリンク

ラズベリーケトンの育毛効果

ラズベリーケトンは、抜け毛や薄毛の要因となる細胞の老化を防ぐ“IGF-1”の生成を促進させる働きがあります。 “IGF-1”が増えることで、抜け毛や薄毛の予防、育毛・発毛が期待できるのです。

それから、育毛効果ではありませんが、大切な副作用についてですが、ラズベリーケトンは、AGA治療薬のような副作用を心配する必要はなく、安心安全で髪の毛に使用す ることができます。

IGF-1とは

“IGF-1”とは、インスリン様成長因子のことで、髪の毛の成長サイクル(ヘアサイクル)を正常にする天然の育毛物質です。薄毛が進行している人は“IGF-1”が減少することで、ヘアサイクルの退行期と休止期が長くなり、成長期が短くなってしまい、増々薄毛が進行することになります。

ラズベリーケトンの働きで“IGF-1”が大量にできると、髪の毛の成長期がながくなり、逆に、髪の毛が抜ける休止期が短くなります。これが“IGF-1”が抜け毛や薄毛を予防して、育毛・発毛を促進する仕組みなのです。

ラズベリーケトン 薄毛 改善

ラズベリーケトン以外の育毛成分

この薬用育毛剤QEPPERケッパー育毛ローションに含まれるラズベリーケトン以外の育毛成分は、頭皮の痒みを抑える「塩酸ジフェンヒドラミン」、フケ・かゆみの抑制「グリチルリチン酸2K」、血行を促進する「センブリエキス」「ショウキョウエキス」「チンピエキス」、

発毛・育毛効果の「アロエエキス」、太い髪の毛をつくる「ミツイシコンブエキス」、発毛を促進する女性ホルモンと同じような働きの「ヒオウギエキス」、脱毛ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)の生成を抑制する「冬虫夏草エキス」、ヘアサイクルを正常に保つ「ビワ葉エキス」などです。これらの育毛成分がラズベリーケトンの育毛効果をサポートしてくれます。

薄毛改善のポイントは正常なヘアサイクル

薄毛を何とか改善したいと願っている人のほとんどは、頭皮の血行不良や乾燥で頭皮環境が悪化しているため、新鮮な酸素や栄養が毛根まで到達できず、毛根は栄養不足に陥ります。それによって、髪は成長できなくなり細くなって抜けていきます。

このことがヘアサイクルが乱れる原因になり、薄毛は進行することになります。薄毛を改善するには、ヘアサイクルの乱れの原因になっている悪化した頭皮環境をきちんと整え、正常なヘアサイクルに戻すことが最優先です。

育毛剤はすべて同じですが、数週間の使用で効果を望むのは間違っています。せめて、3か月は続けなければ、へアサイクルを正常に戻すことはできません。効果を実感できるのは薬用育毛剤QEPPERケッパー育毛ローションンも他の育毛剤と同じです。焦らず続けることが大切です。

薬用育毛剤QEPPERケッパー育毛ローションンに配合されているラズベリーケトンが、今まで使ってきて育毛剤ではなし得なかった薄毛改善をやってくれる かもしれません。挑戦してみる価値はありそうですよ。

薄毛関連の記事はこちらです。

参考にしてください。

薄毛治療体験談

スポンサードリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加