薄毛治療体験談

薄毛 治療 体験

これはあくまで個人の体験に基づく感想です。というとテレビCMでよくやっている化粧品や健康食品みたいですが、実際に私が経験した薄毛の改善と失敗について述べていきます。もう、十年くらい前のことですから、矛盾する点もあるかもしれませんがご了承ください。

スポンサードリンク

薄毛の状態

完全に禿たハゲたわけではないのですが、真上から見ると生え際から後退して頭頂部まで広がり、いわゆるU字ハゲまたはA字ハゲと言われるくらいの状態で、はっきりと頭皮が見えていました。

その時点では「オレもついにハゲてきたか」と思っただけで、原因は何か、とか、すぐ対策をしなければ、などということはまったくありません。今なら、薄毛の原因や対策法を多少なりともわかっているので、何かしら手を打てたかもしれませんね。

ちなみに、若い頃の私の髪の毛はフサフサで太く、薄毛やハゲなどは別世界のことでした。父も祖父も母方の祖父も、親せきも含めて誰一人ハゲている人はいないのです。 

薄毛の回顧

そこで、あの頃を思い出しながら、お話しします。まず、生え際が薄くなったときの生活を振り返ると、仕事が忙しくほぼ毎日帰宅するのが夜中になっていて、不規則な生活が続いていました。

そのため、睡眠時間が短く不足ぎみで、食事の時間もバラバラ、シャンプーするのが億劫で2~3日に1回くらいの割合でした。酒は飲めませんがタバコは1日1箱くらいのペースで吸っていました。

ストレスに関しては、ほとんど気になったことはありませんが、この生活を考えるとかなりあったのではないでしょうか。

今だから言えるのですが、このような日常生活では、髪の毛が薄くならないほうがおかしいのかもしれませんね。よく考えてみると、朝、髪のセットがなかなかうまくできなくて、イライラすることが多くなったり、生え際が少し薄くなっているような感じはありました。

スポンサードリンク

薄毛治療開始

よくも、まあ、こんな生活をしていたなと、つくづく思います。しかしこのときは、不規則な生活習慣が薄毛やハゲの原因だとはまったく知りませんでした。

そこで、ハゲに対する危機感を持った私は、爆笑問題のテレビCMを見て、AGAを処方している病院を調べ、同時にプロペシアの副作用についても調べてみました。副作用はあるという記述でしたが、私自身問題なしと判断し受診することにしました。

問診を受け、プロペシアを購入しました。しかし、これだけでは物足りない気がして、リアップも購入しました。無知な私としては、この判断が良かったのかもしれません。

薄毛治療効果実感

ここから、リアップとプロペシアで薄毛対策が始まったのです。6ヶ月を過ぎたあたりから生え際が少し濃くなってきている気がしました。9ヶ月頃には、間違いなく生え際が整ってきました。

それから、1年が過ぎた頃には見違えるようになりました。写真もありますよ。そして、2年が過ぎた頃には、自分ではほぼ100%と言っていいくらいまで回復したので薄毛 治療 体験す。

薄毛治療再挑戦

しかし、何も知らない私は、喜びのあまりそこで終了したのです。それが大失敗でした。それから、1年が過ぎた頃、何気なく鏡を見ていると生え際が薄くなっていたのです。当然、頭頂部も少し薄くなっていました。

失敗を悔やんでも始まらないので、最初からやり直しです。現在は、プロペシアとミノキシジルの併用で薄毛対策に励んでいます。

薄毛治療疑問

ここで、自分なりの疑問が2つあります。一つは、プロペシアとミノキシジルの併用で髪の毛が復活したのですが、どの記述を読んでも、生活習慣を改善をしなければ髪の毛は成長しないと記されています。

しかし、私の髪の毛が復活するまで上記の生活を続けていて、一度たりとも改善したことはないのです。通常では、あり得ないことになっていますよね。

もう一つ、これも何かの記述ですが、たとえば、薄毛が改善された時点で、プロペシアとミノキシジルを止めても問題はないということでしたが、私の場合は元の薄毛に戻ってしまったということがあります。何か間違っていたのでしょうか。

薄毛関連の記事はこちらです。

参考にしてください。

薄毛を改善するには欠かすことができない亜鉛

スポンサードリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加