薄毛を克服する対策には知識が必要

薄毛 克服 対策

薄毛は急に発症することはありません。頭皮環境の悪化から、抜け毛⇒薄毛⇒ハゲという決まった工程をゆっくりと時間をかけて進行し、最終地点のハゲに到達します。通常、この順序が逆になったり飛び越したりすることはありません

このハゲに至るまでの全工程の仕組みを理解していると、早期発見につながります。早い時期に頭皮や髪の毛の変化に気づけば、その分早い対応で抜け毛、薄毛の進行を初期の段階で阻止することができるのです。

頭皮環境が悪化した場合、兆候らしきものはほとんどなく、自覚症状としてフケやかゆみ、抜け毛の場合は、シャンプー後の排水溝に溜まった髪の毛や朝起きたときの枕に付着した髪の毛、薄毛の場合は、その抜け毛の本数の多さ、という兆候があります。

これを放置したり、見逃したりしてしまうと、ハゲという最悪の結果を招くことになるかもしれません。そこで、抜け毛、薄毛の兆候を素早く察知する知識と危機意識の高さを常に持っていると、ハゲになる確率は極めて低くなるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

薄毛克服対策

もし、今まで一度も考えたことがなかった薄毛の症状が出現した場合、誰もが一刻も早く元の髪の毛に戻したいと思うのではないでしょうか。しかし、経験もなく、知識もない人にとっては何をどうしたらいいのか、わからないというのが実情でしょう。

そこで、薄毛になったときに焦らずに対処できる方法を紹介しましょう。

AGA薄毛対策

“プロペシアの服用” (薄毛の原因がAGAの場合) プロペシアは抜け毛の原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)の働きを阻害し、抜け毛を抑制します。ミノキシジルと併用すると発毛をより促進できます。

“ミノキシジルの使用” ミノキシジルは、AGA治療において最も効果のある治療薬で、血管を拡張して血液の流れを増加させます。発毛効果は日本だけでなく、外国においても認められています。プロペシアと併用することでAGAの進行を抑制することができま す。

 スポンサードリンク

“ミノキシジルタブレットの服用” ミノキシジルタブレットは、血管拡張剤ミノキシジルを含んだ錠剤の発毛促進剤です。生え際の発毛にも効果を発揮すると言われており、発毛効果においては最も優れている発毛剤です。

頭皮ケア・ヘアケア

“シャンプー剤はアミノ酸系シャンプー” ドラッグストアなどで販売されているシャンプー剤のほとんどは、高級アルコール系シャンプー剤で、洗浄力が強すぎて頭皮や髪の毛に大きなダメージを与えます。

頭皮ケア・ヘアケアには、毎日のシャンプーや使用しているシャンプー剤が大きく影響するので、頭皮や髪の毛にやさしいアミノ酸系シャンプーを使用すると良いでしょう。

コンディショナー、トリートメント、リンスインシャンプーはできるだけ避けるようにしましょう。また、ヘアカラー、パーマも髪の毛に大きなダメージを与えるので髪の毛のためには良くありません。

改善が必要な生活習慣

“肥満の解消” 肥満の人はファストフードや加工食品など、高カロリー、高脂肪の食事が多く、栄養が偏っていて、運動不足気味でもあります。そのため、皮脂の分泌が過剰薄毛 克服 対策になり、それが引き金となって抜け毛が多くなります

 
“度が過ぎた飲酒は厳禁” 飲酒した大量のアルコールは体内で分解されます。分解する際に、髪の毛を生成するために必要な栄養素である亜鉛も大量に消費されます。このため、亜鉛が不足してしまい抜け毛が多くなるのです。

“禁煙” 喫煙すると、タバコに含まれているニコチンによって、血管が収縮します。血管が収縮すると血行不良を起こし、髪の毛の成長を阻害してしまい抜け毛につながるのです。 

“十分な睡眠時間と質の良い睡眠” 新しい髪の毛が生まれ成長していくのは、成長ホルモンが分泌されるのは22時~夜中の2時です。そのためには、日付が変わる前には就寝して十分な睡眠時間と質の良い睡眠を心がける必要があります。

“運動不足の解消” 運動不足になると、頭皮の毛細血管に栄養たっぷりの新鮮な血液が行き渡らなくなり、抜け毛、薄毛につながっていきます。抜け毛、薄毛を予防するための運動は、ウォーキング、軽い水泳、ジョギングなど、適度な有酸素運動がいいでしょう。

誰でも、自分がハゲるかもしれない、などと思いたくありませんが、現実は甘くありません。誰でもハゲになる可能性があるのです。そうならないためには、常に危機感を持って注意を怠らないようにすることです。

抜け毛、薄毛を招く睡眠不足や喫煙など多くの生活習慣の知識を持つことが、薄毛を克服するための力になるのです。

薄毛関連の記事はこちらです。

参考にしてください。

薄毛の予防や改善は頭皮ケアがすべて

スポンサードリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加