低出力レーザーを照射するだけで発毛するヘアマックス

%e8%96%84%e6%af%9b-131

低出力レーザー育毛器といっても多くのメーカーがありますが、すべて同じではありません。低出力レーザー育毛器の購入にあたっては、次のようなことに注意して選ぶと、失敗する可能性は極めて低くなります。

「使用しているレーザーの出力が650nmであること」「レーザーモジュールの数が多く、照射範囲が広いこと」「発毛効果の確率が高いこと」この3つの項目をクリアしている低出力レーザー育毛器を入手することが、薄毛治療の成否を決定づけることになります。

スポンサードリンク

低出力レーザーによる発毛作用

低出力レーザー育毛器の中で、FDA(アメリカ食品医薬局)が発毛効果と安全性を認可しているのは、ヘアマックスだけなのです。つまり、650nmの低出力レーザーによる発毛作用は、日本ではヘアマックスだけ、ということです。

低出力レーザーを照射することによって、血液中のタンパク質が髪の毛になるときに必要な、アデノシン三リン酸(ATP)増加して、発毛を促進します。

低出力レーザーを頭皮に照射すると、血管が拡張し、血行の改善効果がある こともわかっています。また、男性と女性とでは、薄毛を発症する原因とメカニズムが違うため、従来の医薬品、医薬部外品の育毛剤では、男性用と女性用の区別があります。

しかし、低出力レーザーを照射するだけで発毛するヘアマックスは、男性にも女性にも、発毛効果があることが臨床試験によって実証されている のです。さらに、遺伝による薄毛に対しても、発毛効果が証明されているのです。

要するに低出力レーザーを照射するだけで発毛するヘアマックスというのは、成人であれば年齢・性別に関係なく発毛効果を実感することができる、安心安全の低出力レーザー育毛器なの%e8%96%84%e6%af%9b%e4%b8%ad-002です。

低出力レーザーの効果が期待出来る人

レーザー治療はさまざまな医療分野で使用されています。その中の一つが低出力レーザーによる薄毛治療です。低出力レーザーを照射するだけで発毛するヘアマックスは、副作用がなく安全で、治療方法も簡単です。

ヘアマックスによる臨床検査では、男性女性それぞれに93%の発毛効果が見られた というデータもあります。この低出力レーザー育毛器のヘアマックスを、使ってほしいのはどんな人でしょうか。

頭皮環境が悪化し血行不良を起こしている人

ヘアマックスの薄毛治療は、低出力レーザーを頭皮に照射するだけで、血管が拡張され、血行不良が改善されます。何らかの原因で頭皮の下に張り巡らされている毛細血管が血行不良に陥っている人にとっては、より効果的な薄毛治療が期待できるでしょう。

従来の薄毛治療では効果を実感したことがない人

従来の薄毛治療の多くはプロペシアとミノキシジル、あるいは、医薬部外品の育毛剤というのがほとんどです。世界が認めているプロペシアとミノキシジルを使った薄毛治療でさえ、発毛効果を実感できない人が必ずいます。

また、頭皮環境を良くするために、生活習慣を改善しながら根気よく医薬部外品の育毛剤を使い続けている人も少なくありません。そういう人たちでも、ヘアマックスの低出力レーザーを頭皮に照射すると、血行不良を改善するので発も効果を実感できる可能性は極めて高くなるのではないでしょうか。

低出力レーザーを照射するだけで発毛するヘアマックスは、低出力レーザーの中で、唯一、アメリカで特許を取得している育毛器です。さらに、FDA(アメリカ食品医薬局)から、AGA(男性型脱毛症)、FAGA(女性男性型脱毛症)それぞれに発毛効果があることを認定しています。

副作用もなく、育毛器自体の安全性も保証されています。低出力レーザーを照射するだけで発毛するヘアマックスは、ハゲやAGAの薄毛を改善したい人にはピッタリの製品です。

ヘアマックスについての詳しい記事はこちらです。ぜひ、参考にしてください。

ヘアーマックスの効果は信頼できる

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加