ハゲを予防するには栄養は欠かせない

    ハゲ 予防 栄養

髪の毛を成長させ、増やしていくために必要な栄養素については、すでに多くの人はご存じだと思いますが、抜け毛、薄毛、ハゲの予防知識としては非常に大切なことなので、もう一度、確認しておきましょう。

スポンサードリンク

髪の毛に必要な栄養素

髪の毛に必要な3大栄養素と言われる、たんぱく質、亜鉛、ビタミンB2・B6ですが、この3つのうち、一つでも不足すると、健やかな髪の毛は生まれてくることはありません。

髪の毛をつくっているタンパク質

髪の毛をつくっているのはたんぱく質、ということはよく知られていますが、正しくは、たんぱく質の一種であるケラチンたんぱく質が髪の毛の99%を占めていて、1日の摂取量は“体重1kgに対して1g”が目安とされています。

つまり、体重が60kgの人は60gということです。たんぱく質が不足すると髪の毛は生えてこないのです。たんぱく質は、育毛、発毛には欠かすことができない栄養素ですから、不足しないように、常に摂取することを心がける必要があります。

たんぱく質を髪の毛に変える亜鉛

亜鉛はミネラルの一種で、ハゲに悩んでいる人にとってはとても重要な栄養素です。さらに、5α-リダクターゼをコントロールすることで、DHT(ジヒドロテストステロン)が抑制され、AGAの進行が止まります。

毛母細胞の分裂を活性化させる働きやたんぱく質を髪の毛に変える働きなど、抜け毛や育毛などさまざまな効果を発揮してくれます。

亜鉛が不足すると、たんぱく質をたっぷり摂っても髪の毛にはなりません。しかし、食事だけでは1日の摂取量の目安となっている12mgはなかなか難しいので、サプリメントを併用して効率よく摂取するとよいでしょう。

髪の毛をつくる材料を届けるビタミンB2、B6

皮脂の過剰分泌を抑え、細胞の代謝を活発にする働きがある ので、たっぷりの栄養が頭皮に届いていると、健康な髪の毛がつくられるのです。健康な髪の毛を成長させ、抜け毛を減らしていくためには、ビタミンB2、B6は、欠かせない栄養素なのです。

ハゲ 予防 栄養

なぜ、ハゲる人とハゲない人がいる

髪の毛について、素朴な疑問を持っています。同じような生活をしているのに、なぜ、ハゲる人とハゲない人がいるのでしょうか。

髪の毛の役割も「衝撃を吸収する」「直射日光の紫外線を防ぐ」「気温の寒暖から頭部を守る」「老廃物を排出する」などで、何ら疑問を感じることはありません。ということは、髪の毛が必要な人と必要でない人がいるのではないのか……。

そんなはずはありません。ハゲる人には、それなりの原因がきっとあるはずです。まずは、ハゲの原因と言われる生活習慣の中から考えてみましょう。

睡眠不足はハゲの原因

髪の毛は睡眠中にダメージを修復され、成長していきます。睡眠時間が不足すると健やかな髪の毛が育たなくなります。また、血行不良を招き、抜け毛や薄毛の原因にもなります。睡眠不足が続いて髪の毛が細くなっているのは、ハゲに近づいている前兆です。

食生活の乱れはハゲの原因

高カロリー、高脂肪、高コレステロールの食生活を続けていると、皮脂が過剰に分泌されるようになります。その余分な皮脂やホコリなどの汚れが毛穴に詰まり、髪の毛にとって大切な酸素や栄養が毛根まで行き渡らず、ハゲの原因になってしまいます。

このような状況を避けるためには、髪の毛を育てる栄養をきちんと摂取し、栄養バランスの良い食生活を習慣づけるようにしましょう。

亜鉛不足はハゲの原因

亜鉛はハゲに悩んでいる人にとっては、最も大切なな栄養素なのです。たんぱく質を髪の毛に変える重要な役割を果たしてくれます。不足すると、たんぱく質をいくら摂っても髪の毛にはなりません。亜鉛を不足させないためには、食事とサプリメントを併用して効率よく摂取することです。

たばこはハゲの原因

喫煙すると、たばこに含まれているニコチンの影響で毛細血管が収縮します。そのため、血行不良を起こし、酸素や栄養が毛根まで行き渡らず、抜け毛が増え、薄毛が進行
し、やがてはハゲになる可能性があります。

過度のストレスはハゲの原因

現代はストレス社会と言われ、ほとんどの人がストレスを抱えて日常生活を送っています。そして、過度のストレスは髪の毛にも悪い影響を及ぼします。ストレスが続くと血管が収縮し、血行不良を起こします。そのため、毛母細胞が栄養不足に陥り抜け毛が増え、ハゲに一歩一歩近づいていきます。

刺激の強いシャンプーはハゲの原因

最近では、アミノ酸系やノンシリコンといった、頭皮や髪にやさしいシャンプーが増えていますが、市販されているシャンプーは、洗浄力が強すぎるものが多いようです。このようなシャンプーを使い続けていると、頭皮の環境を悪化、これが強いてはハゲの原因となっていくのです。

ハゲの原因は、抜け毛や薄毛の原因とほぼ同じです。ということは、抜け毛が気になりだした時点で、すぐに対策を講じれば、ちょっとしたケガで終わるような気がします。頭皮や髪の毛のトラブルに共通している原因は、生活習慣の乱れです。

育毛剤や育毛シャンプーも、もちろん大切ですが、生活習慣を改め規則正しい生活を送ることができれば、自分が思ったよりも早く良い結果が出るのではないでしょうか。

ハゲについての記事はこちらです。

参考にしてください。

ハゲを“予防”する対策は生活習慣の見直し

スポンサードリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加