プロペシア ジェネリックのおすすめ 価格の違いを教えてください

プロペシア ジェネリックのおすすめ!

プロペシア ジェネリック おすすめ

AGA治療でプロペシアを1年くらい服用しましたが、経済的理由でジェネリック医薬品に変えました。

育毛専門クリニックで処方してもらっていたのを、ネット通販の個人輸入に変えたのです。

私の個人的な結果から言えば、特に不都合はありませんでした。

プロペシアのジェネリックで、フィンペシアです。

フィナロは使ったことはありません。

最近ではクリニックでも独自にジェネリックを処方しているところもあり、それも通販で買えます。

しかし、偽物もけっこう出回っているらしく、ちょっと怖い面もあります。

私はアイドラッグで購入していました。

しっかりした輸入代行業者なので大丈夫だと信じています。

しかし、今は年齢と血圧の病気のため、フィンペシアの服用を中止しています。

一番安全なのは、AGA治療専門クリニックでプロペシアを手に入れることでしょうか。

偽物を服用して、副作用が出たら怖いですからね。

アイドラックやオオサカ堂では、定期的に偽物がないか検査をしているらしいので、安く購入したい方はショップを信じるしかないですね。

まるで、賭けのようですが・・・

スポンサードリンク

プロペシア ジェネリックのおすすめ!

プロペシア ジェネリック おすすめ

プロペシアのジェネリック医薬品は、確かに安い価格で手に入るのでおすすめです。

ただ、フィンペシアなどのジェネリック医薬品を使う場合、育毛専門クリニックなどで検査をして、専門医にプロペシアをすすめられ、なおその効果があった人におすすめします。

そうでない場合、服用することで、脱毛や勃起不全などの副作用がないとも限らないからです。

医師による処方が必要な薬をネットで購入する場合は、個人輸入となりますので、効果や副作用など自己責任になります。

ショップの選択も、他人から情報を得られたとしても、最終的には個人の責任になります。

プロペシア ジェネリック 価格

私が購入していたのはフィンペシア(新タイプ) キノリンイエローフリー1mg150錠です。

価格は3,090円~3,270円でした。

毎回、変動しています。

もし、今買うとすれば価格は3,580円です。(海外発送)

そして、今秋のハッピーセール中で、最大500円引きです。

私の場合は300円引きなので、価格は3,208円になります。

定期コースを毎回すすめられますが、よくよく計算すると定期より割引のある都度買いの方が安かったので、定期にはしていません。

定期コースだと、毎回のお支払総額が3,480円になります。

しかし、注文する手間が省けるというメリットがあります。

買い忘れがなくなるので、商品が届くまでやきもきしながら待つ、なんてことがなくなります。

現在、フィンペシア(新タイプ) キノリンイエローフリーは1ヵ月の輸入量が150錠までとなっています。

1日1錠なので5か月分です。1ヵ月650円程度になります。

安いですね。助かりました。

クリニックのプロペシアだと、1ヵ月分が7,500円かかります。

スポンサードリンク

プロペシアとジェネリックの違い

アイドラッグとオオサカ堂

どちらも信用のおけるショップです。

アイドラッグ

私が長い間お世話になったのがアイドラッグです。

私が5か月ごとに購入していたのがコチラ

プロペシア ジェネリック おすすめ

【送料無料】のリピート率No,1のプロペシアジェネリック!

日本皮膚科学会A評価成分含有!

プロペシア ジェネリック おすすめ

【業界最安値 成分鑑定済み】

インドCipla社のフリーバージョンのフィンペシアです。

<男性型脱毛症>

頭部の発毛を促進させ抜毛の進行を食い止める発毛剤として注目を浴びる成分フィナステリド(商品名:プロペシア・フィンペシアなど)は、ホルモンの働きを抑制し、抜け毛を防止する薬剤です。

ホルモン活性を阻害する男性型脱毛症治療薬として代表的なのが、5αリダクターゼ阻害薬のフィナステリド(商品名:プロペシア・フィンペシアなど)です。

男性型脱毛症として1日1錠が用量となります。

<前立腺肥大症>

フィナステリドは、前立腺肥大症の治療に使用され1日1回5mgが用量となります。

医薬品:自己責任でご使用の程をお願い申し上げます。

返品について:返品できません。

ただし、破損・誤送の場合は再発送させていただきます。

オオサカ堂

プロペシア ジェネリック おすすめ

プロペシア(オーストラリア版)1mg 【1箱28錠】

  • 1箱:5,226円
  • 2箱:10,226円
  • 3箱:14,999円

Merck(メルク)社のプロペシア(オーストラリア版)は有効成分・フィナステリドを含有する、男性型脱毛症治療薬です。

プロペシア(オーストラリア版)に配合されているフィナステリドは、毛根中の毛乳頭細胞にある5-α還元酵素の働きを阻害して、男性ホルモンであるテストステロンが、脱毛症の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)へと変化するのを抑制し、髪の毛が薄くなるのを防ぎます。

ジヒドロテストステロン(DHT)は遺伝的な男性型脱毛症を誘発します。

よって、プロペシア(オーストラリア版)で5-α還元酵素を阻害しジヒドロテストステロン(DHT)へ変換されるのを妨げることは、男性型脱毛症の治療において有効です。

フィナステリドは、5-α還元酵素への選択性があるため、他のホルモン系への影響による副作用が極めて少ないことも利点の一つです。

また、フィナステリドは国内臨床試験において、改善率がプラセボ(偽薬)よりも有意に優れていることが確認されており、海外においてはフィナステリド1mg投与5年後の写真評価において、90%の患者で抜け毛の進行を抑える効果や改善効果のあることが認められています。

プロペシア(オーストラリア版)は、女性の方の服用はできません。

本剤は、経皮吸収(皮膚からの吸収)があるため、女性の方は本剤に触れることのないようにご留意ください。

プロペシア ジェネリックのおすすめ まとめ

プロペシア ジェネリック おすすめプロペシア ジェネリック おすすめ

より安全なものと考えると価格が上がるようです。

私は安さを求めて、アイドラックを利用していました。

確かに服用中は発毛しましたし、かなり毛量が増えて満足できました。

現在は残念ながら、服用を中止しています。

高血圧の薬のお世話になっているからです。

やはり、副作用は心配です。

あくまで、自己責任なのです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加