aga(薄毛治療)でかかる治療費|相場はいくら?私の場合は…

aga(薄毛治療)でかかる治療費

aga 薄毛 治療費

aga(薄毛治療)でかかる治療費はいくらくらいが相場でしょうか?

aga治療には終わりがありません。

私の場合、3年くらいで「もうハゲとは言わせない」程度に髪の毛が増えました。

しかし、現在高血圧の治療中で内服薬を中止しています。

最近、ハゲ復活の兆しが見え始め、育毛剤でしのいでいます。

そう、aga治療は一生ものです。

薄毛治療にかかる費用には終わりがありません。

最終的には、自毛植毛に持っていくか、一生内服薬と外用薬のお世話になるか、あっさりあきらめるか、道はいくつかありました。

一生、内服薬代と外用薬代を払っていくか、思い切って自毛植毛をし、費用を一括で支払い、あとは自由になるか、総合的に比較してみるのもアリですね。

単純に、一番安い方法は私がやっていた個人輸入によるジェネリック薬品を利用する方法です。

副作用などのリスクがありますが、金銭的には一番楽な方法です。

スポンサードリンク

aga(薄毛治療)でかかる治療費

aga 薄毛 治療費

薄毛治療の料金(治療費)は、クリニックによってかなりばらつきがあります。

私が初めて受診したのは皮膚科クリニックでした。

現在は育毛専門のクリニックがたくさんあり、こういった専門医による診療を受ける方が治療費は高くなります。

専門のクリニックでは血液検査や、AGA遺伝子検査などを行うところもあります。

治療をしても結果が出ないと意味がありません。

本当にAGAならAGA治療薬が効きますが、遺伝的なものなどでハゲの原因がAGAでない場合は、投薬がムダになります。

専門のクリニックに行っても効果がなかった、と言われる方はこのような方かもしれません。

クリニックによって、治療内容が異なり、治療費も違ってきます。

安全性を考えて、初めはきちんとした育毛専門のクリニックで相談した方がいいでしょう。

私が行った皮膚科では、あっさりとフィナステリドの処方をしてくれましたが、たまたま私が本当にAGA患者だったから問題はありませんでしたが、私がAGAでなかったとしたら、たぶん薬は効かなかったでしょう。

ムダに貴重な時間を使わないためにも、本当にAGAかどうかの見極めは必要です。

もし、AGA治療薬が効かないとしたら、治療法がまるで違ってきます。

思い切って自毛植毛を受けるなど、薄毛治療の道はあります。

半永久的といわれている自毛植毛をして、一括で大きな金額を支払うか、一生フィナステリド代を払い続けるのか、計算したら案外大差はないかもしれません。

育毛専門クリニックの治療費【比較】

aga 薄毛 治療費

どのクリニックもカウンセリングは無料です。

クリニックごとに、独自の治療法を確立しています。

費用が高額になりますが、AGA治療薬だけでは効果がはっきりわからない人や、AGAではなく、フィナステリドの恩恵にあずかれない方に再生治療として対処しています。

初診料

銀座総合美容クリニック(銀クリ)

3,240円

血液検査費用:5,400円

AGAスキンクリニック

5,250円

血液検査2回:今だけ0円

TOM クリニック

BUSH:3,000円

血液検査:5,000円

内服薬・外用薬

銀座総合美容クリニック(銀クリ)

発毛治療剤:7,020円~18,900円(内服薬・外用薬)

AGAスキンクリニック

ファイザー(1カ月あたり):3,400(初回のみ)~6,000円 

プロペシア(1カ月あたり):4,200円(初回のみ)~7,000円

オリジナル発毛薬「Rebirth」:内服14,000円~22,000円

オリジナル発毛薬「Rebirth」:外用14,000円

TOM クリニック

国内承認薬(内服):1ヶ月あたり 6,000円~40,000円

グロースメディスン(内服):1ヶ月あたり 15,750円

再生治療

銀座総合美容クリニック(銀クリ)

AGA遺伝子診断費用:19,440円

ノーニードル育毛メソセラピー費用(1回):19,440円(必要な方だけ)

AGAスキンクリニック

オプション「Dr’sメソ治療」:2cc:50,000円 4cc:70,000円

TOM クリニック

TOMヘアグロースメソ:1回 60,000

ノンニードル電気導入 :1回 50,000円

agaで薄毛は治る!

agaで薄毛は治る時代になっています。

うまくいけば、フィナステリドとミノキシジルだけで増毛が望めます。

初めから個人輸入で買った薬を服用するのは怖いので、ある程度結果が見込めるまで、育毛専門クリニックで処方された薬を服用するのが安心です。

agaで薄毛は治ります!

迷ったり、悩んだりする時間が惜しいです。

薬の効き目が現れるのに時間がかかりますので、早めに受診をしてください。

aga(薄毛治療)でかかる治療費 まとめ

aga 薄毛 治療費

薄毛治療の料金は、病院によってかなりばらつきがあります。

一般の皮膚科では、詳しい検査はせずに、処方箋を出すだけというのが現状です。

専門の病院であれば、初診(血液検査)からお薬代も含めての料金となります。

生えるかどうかの確約はありません。

高い治療費を支払うためにローンを組む、といった無理はしない方がいいでしょう。

もし余裕があるなら、最新の自毛植毛(ARTAS植毛)をすれば確実に毛が増えます。

AGAクリニックについて、こちらに詳しい記事を書いていますので、参考にしてください。

aga治療で効果の出た私の写真を掲載|やはりAGA治療は受けるべき?

銀クリについてはこちらに詳しい記事を書いていますので、ご覧ください。

銀クリでagaの効果を体験しました!悩むより行動しよう!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加